la!hal

la!hal

新婦の手紙って読まないといけない?☆6月26日ご結婚式

新婦の手紙って読まないといけない?☆6月26日ご結婚式

wed vol. 4295

 

ご披露宴で

当然のように行われると思われているものは

幾つもありますが

 

その中の1つが

 

新婦の手紙

 

新婦様から親御様へ宛てて

お手紙を読まれるという

感動的なシーンです

 

だけど

読みたくない人だっていらっしゃる

 

◎泣いてしまって読めそうにない

◎みんなの前で読みたくない

 

今回の新婦様は後者でした

 

 

泣いてしまって

上手く読めそうにないから

映像で感謝を届けたい

 

そうして作成していったものが

 

新婦様がお手紙を読む動画を入れた

サンクスムービーです

 

 

小さな頃からの写真を入れて

成長を見ていただいたのちに

 

おふたりの動画が流れてくる

 

その映像を見ていただいた後に

 

感謝の気持ちを込めた

プレゼントを親御様にお渡しする

 

そんなセレモニーを行っていきました◎

 

 

こうして

たくさんの感謝を伝えて

たくさんの幸せで包まれた1日がフィナーレ⇩

 

ありったけの想いを込めて

ご準備を進めてくれたおふたりとの

記念写真の瞬間が

 

私たちチームにとって

とっても幸せなひと時です⇩

色んなことが重なって

来年2月の予定から時期を早めて

超急ピッチでのご準備となったけど

 

諦めずにたくさんの気持ちを込めてくれた

素敵なおふたりに心から感謝♡

この日の感動をいつまでも忘れずに

ふたりでゆっくりと歩いて行ってね✨

 

 

やりたくないことは

やらなくても良い◎

 

ちゃんと両方の側面をお伝えして

それでも ”やらない” と判断されるのであれば

 

それはしなくても良い事だと思っています

 

「本当はしたいけど

〇〇だからしたくない・・・」

 

こういう想いをお持ちだったとしたら

「やりたい」って思える方法を

私が考えていけば良いだけのこと

 

だから

おふたりの想いをたくさん聞かせてくださいね!

 

そんなお手伝いをさせてください

coordinator 舛木 はるな

お問い合わせ・アクセス

広島県内はもちろん、北海道から沖縄まで全国でお手伝いしております。
まずはお問合せください。

お電話でのお問い合わせ

Tel.082-225-6751

〒732-0067 広島市東区牛田旭1丁目15-13

営業時間 : AM10:00~PM7:00

定休日 : 水曜日