la!hal

la!hal

業界の常識はおふたりの為にならないものも💦

業界の常識はおふたりの為にならないものも💦

wed vol. 4261

 

広島のウェディング業界では、昔からの名残で

 

今でも多くの式場で続いている

ハテナなことがあります

 

ハテナと私が思えたのは

一番最初にウェディングのお仕事に就いたのが

大阪だったからかな!

 

もしかしたら、広島からのスタートだったら

この違和感にも気づかなかったかもしれない❔

 

 

それは・・・

 

ヘア&メイクを整えてくれた

美のスペシャリストである美容が

アテンドにつかないこと

 

アテンドとは

付き添ってお世話をすること

 

上にも書いたように

美のスペシャリストさんであり

綺麗に整えてくれた美容さんが

 

新婦様をずっと綺麗に保つために

側に居ることは

至極当然のこと

 

だと思うのですが・・・

 

悲しいかなココ広島には

まだまだ昔の名残で

 

アテンドは美容ではなく

別の ”介添人” と呼ばれる人が

付き添う場合が多々あるのです💦

 

 

当の美容は何をしているのかと言うと

 

入場口までお送りしたら

ブライズルームで待機している、という

 

この風潮が

今でも根強く残っています。。。

 

 

私は広島に戻った当初から

”アテンドを美容がしない”

ということにはデメリットしか感じていません

 

なので、la!halスタート時から

 

ヘア&メイク&フィッティングを

綺麗に整えてくれた美容が

結婚式中ずっと

新婦様のアテンドをします

 

広島なので

アテンドをしたことのない美容も多いけれど

 

1から教えていって

必ずアテンドをしてもらうようにしています

 

 

自身の手によって

最高のお姿に変身した新婦様を

最後まで美しく居させてあげることが

美容の最大の役目

 

トレーンを綺麗に流すのも

美容の役目!

 

涙された時、風で髪が乱れた時、

お肉がドレスに乗っちゃった時や

動いて下着が見えた時など

 

そっとお直ししてさしあげるのも

美容の役目!

 

これが私が実際に美容に伝えていることであり

美容の大切な役割です

 

 

ほとんどの美容が

 

「私も付き添えないことに疑問でした」

「付き添いたいです」

 

などなど

賛同して言ってくれます

 

だけど、たま~に、、、

 

「アテンドはしたことがないので

介添の方にしてもらった方が上手ですよ」

 

と言う方も居ます。。。

 

そんな風に言う美容には

どれだけ技術が上手でも

絶対にチームに入ってもらう事はありません

 

 

アテンドをしたことがなくっても

 

心さえあれば✨

 

新婦様をどんな状態で

ご結婚式中居てもらいたいかが

分かるハズ

 

美容がずっと側に居てくれる安心感は

半端ないものなんですから♡

 

介添人として美容とは別に

アルバイトを付けるのではなく

(ほとんどアルバイトなんです・・・)

 

美容にずっとアテンドをしてもらうと

新婦様のお喜びはアップする✨

 

 

la!halでは当たり前のことですが

式場では当たり前ではないことが

多々あります。。。

 

会場を選ぶ時の注意点や

確認事項の1つとして

覚えておいてくださいね

 

そんなお手伝いをさせてください

coordinator 舛木 はるな

お問い合わせ・アクセス

広島県内はもちろん、北海道から沖縄まで全国でお手伝いしております。
まずはお問合せください。

お電話でのお問い合わせ

Tel.082-225-6751

〒732-0067 広島市東区牛田旭1丁目15-13

営業時間 : AM10:00~PM7:00

定休日 : 水曜日