la!hal

la!hal

結婚式に造花を使ってはいけない?

結婚式に造花を使ってはいけない?

wed vol. 4254

 

昨日のブログで

流行りについて書きました

 

その続きにもなるのですが

 

最近はインスタやSNSなどで見つけられて

 

造花やドライで作られた

ブーケ写真&ヘア飾りのお写真を

お持ちになる方も多い

 

「こんな感じにしたい♡」

 

そのご希望やお気持ちは

とっても素敵なものです

 

 

だけど、新婦様には

ドライフラワーはなんとなく分かっても

 

”どれが造花で作られているのか”

 

これは分からないことがとっても多い

 

ここ最近は

造花を使ったものが

流行りの傾向だったりもするので

 

これは造花だよ~とお伝えすると

「え? 造花なの?」

と言われることがとっても増えました

 

「造花ってダメですか?」

 

と聞かれる方も増えたので

私の勝手な想いをお伝えしていきますね

 

 

「造花ってダメ?」

 

造花を使うことは

全然悪いことではありません

 

生花やドライ・プリザーブドフラワーとは違って

ほぼ永久に

そのまま手元に残ってくれるものになるので

 

カタチとして残る思い出としては

とても最適だと思います

 

 

だけど・・・

と私は続けます(笑)

 

「だけど、可能であれば

 挙式の時には生花を使って欲しい」

 

これがよく私が伝えていく言葉です

 

 

挙式というものは

 

”嘘偽りがあってはいけない時間”

 

造花は読んで字のごとく

造られたお花であるから

 

誓いの言葉を届ける

嘘偽りない大切な時間に

造り物をつけて欲しくない

 

これが私の勝手な想い(笑)です!

 

 

挙式の後の

ご披露宴やパーティーの時には

 

造花でもドライでも

お好きな雰囲気を持って来ていただいて

全然OKだと思っています

 

”挙式の時だけ”

 

この時間だけは

大切に大切に考えていきたい

 

これが私の勝手な願いですが・・・

この考えをお伝えしていくと

 

全ての新婦様が

大きく頷いて賛同してくださいます

 

1つの考え方として

心の隅に留めておいていただけると嬉しいです✨

 

うるさいほど挙式に想い入れの強い私(笑)

 

それくらい

挙式って

ものすごく大切な時間なのです

 

そんなお手伝いをさせてください

coordinator 舛木 はるな

お問い合わせ・アクセス

広島県内はもちろん、北海道から沖縄まで全国でお手伝いしております。
まずはお問合せください。

お電話でのお問い合わせ

Tel.082-225-6751

〒732-0067 広島市東区牛田旭1丁目15-13

営業時間 : AM10:00~PM7:00

定休日 : 水曜日