la!hal

la!hal

結婚式のトラブル回避術

結婚式のトラブル回避術

wed vol. 3978

 

********************
8月12日〜16日まで
お盆休みを頂戴しております
お問合せへの返信は17日となりますこと
ご了承ください
********************

 

著名な方の言動って

良い方向でも

よくない方向でも注目されるもの

 

最近だと

 

メンタリストのDAIGOさん、

名古屋市長さん、

菅総理大臣や政治界の大物たち

大物ご意見番の方などなど

 

これは絶対ダメでしょ💦

っていうものから

 

ちょっと言葉が違えば

違う受け取られ方をされただろうに・・・💧

というもの。。。

 

いやいや、そこまで揚げ足取らなくっても(-_-;)

と擁護したくなるようなことまで

 

良くも悪くもネット社会なので

どんどんと個人の意見が拡散されて

 

そんな風に思っていない人までもが

そう思ってしまう

右向け右の風潮が見えますね・・・

 

 

だけど、実は

これは著名な方だけではなく

 

友達同士という

小さなコミュニティでも

起こりうるもの。

 

結婚式という1日の数時間という

ほんの小さな世界だけど

 

少しでも言葉の運びや

伝え方を間違ってしまうと

 

取返しのつかないことがあるんです

 

 

その最たるものは・・・

 

お金に関して

 

結婚式ではご祝儀や会費をいただくことが

日本では一般的

 

暗黙の了解として

お祝い金をゲスト様より頂戴出来るのですが・・・

 

お金をいただくことを

当たり前と思ってしまっては

絶対にいけません

 

よくある結婚式でのトラブルは

おふたりのこうした

心配りの無さから起こります

 

「そんな風に思っていなかった」

と言っても、後の祭り。。。

 

 

よくあるトラブルの1つは

”お車代”

 

遠方からゲスト様をお呼びする場合は

お車代が一番ネックになってくる問題です

 

お車代のことは

なかなかゲスト様からは聞きにくいもの💦

 

それを、おふたりの中だけで

勝手に解釈して

 

ゲスト様が思っていた金額よりも

ぐんと低い金額だった場合・・・

 

その方からのおふたりへの信頼度は

地に落ちることがあるんです

 

 

そしてもう一つは

受付や余興・スピーチなどの 

”お礼”

 

ゲスト様がこれくらいは貰えるだろう!

と思っていたとすると

 

その額より少ない場合には

トラブルになることも多いんです

 

 

だけど、どれもこれも

事前に回避することが出来る✨

 

回避する方法とは・・・

 

きちんと事前にお伝えをしておくこと

 

「お車代を全額は負担出来ないんだけど

それでも来てくれる?」

 

「これくらいしかお礼が出来ないんだけど

お願いしても良いのかな~?」

 

などなど!

後だしジャンケンにならないように

 

きちんとOKをいただく前に

おふたりの方から

お伝えをしておくことが大切なのです

 

 

これ、そのゲスト様おひとりだけの胸に

とどめておいていただけるなら良いけれど

 

もし・・・友人同士のコミュニティで

拡散されてしまうと・・・

 

大変なことになる可能性も低くないんです💧

 

良いことを拡散されるなら良いけれど

良くないことの拡散は避けたいもの。。。

 

そうならないためにも

きちんとした伝え方をしていくこと!

 

伝える時間を惜しまないこと!

 

たったこれだけのことで

回避できるので

是非是非実践してみてくださいね

 

 

大切な1日を大切に迎えていくために

このような伝え方まで

全てをサポートしていきます!

 

そんなお手伝いをさせてください

coordinator 舛木 はるな

お問い合わせ・アクセス

広島県内はもちろん、北海道から沖縄まで全国でお手伝いしております。
まずはお問合せください。

お電話でのお問い合わせ

Tel.082-225-6751

〒732-0067 広島市東区牛田旭1丁目15-13

営業時間 : AM10:00~PM7:00

定休日 : 水曜日