la!hal

la!hal

結婚式の会場は『主』ではなく『ひとつのパーツ』

結婚式の会場は『主』ではなく『ひとつのパーツ』

wed vol. 3920

 

去年の春・秋と2度

 

ご結婚式の日程変更をされた

新郎新婦様がいらっしゃるんです・・・💧

 

そのおふたりのご結婚式が

やっと!

動き出しました~✨

 

2度の日程変更・・・

2度の延期という心の負担・・・

 

とっても辛かったことと思います

 

側で決断を見守っていた私も

おふたりの気持ちを考えると悔しくて

夜な夜な泣きました

 

 

「コロナなんだから

こんな世の中なんだから仕方ないでしょ」

 

外から見ると、こう思うかもしれません。。。

 

だけど、おふたりが大切な1日に向かって

たくさんの想いを引っ提げて

大切に大切に進まれてきていることが

 

自分たちの責任ではないところで

日程を変更せざるを得ない・・・💦

 

この感情は

そんなに簡単に消化できるものでも

変更できるものでもなく

 

ものすごく大きなパワーが必要なんです

 

これは、そうなった当事者でなければ

分からない

 

 

そんな辛い思いを

2度もされたおふたりが

 

ご結婚式に向けてリスタートが出来る

 

ものすご~く嬉しいこと

 

 

そして実は!

おふたりは今回

 

ご結婚式の会場を変更しました

 

去年の春と秋に行う予定にしていた会場は

コロナ禍での開催へのルールが厳しく

 

おふたりの想いと違ってしまったから・・・💧

 

おふたりと一緒に創り上げた

おふたりだけのテーマ&コンセプトを

変更することなく

 

別の会場からリスタートすることに

 

 

ご結婚式のことをご存知の方は

こう思われることでしょう

 

「えっ?会場を変えるなんて

 そんなことが出来るの?」

 

そうなんです

結婚式場ではなく、私たちのような

ウェディングのプロデュース会社では

 

こんなことも出来るんです

 

 

常々、ブログでもお伝えしているように

私たちは日程変更に関して

金額を頂戴することはありません

 

もちろん、今回のおふたりも

 

日程変更に関しても

会場を変更したことに対しても

余計な金額は

ひとつも掛かっていません

 

これも、会場に属さず

フリーで動いていける

ウェディングプロデュース会社の良さ

 

おふたりの想いを最高のカタチとして

届けることが出来る会場で

リスタートをすることが可能なんです💮

 

 

結婚式の会場は

結婚式において『主』ではありません!

おふたりの想いを叶えること

大切なゲスト様に届けることが

結婚式の『主』であり


会場はそれらを叶えるための

『1つのパーツ』に過ぎません

 

 

私たちla!halは

 

おふたりの想いの代弁者であり

おふたりの想いを叶えるためだけの

旗振り役です

 

最高のカタチとして叶わないのであれば

会場は変更するべき!

 

そう思っています

 

 

たくさん辛い思いをしてきた分

 

極上の1日を

おふたりと大切なゲスト様に届けること

 

これからおふたりと共に

極上の時間を楽しみます♡

 

そんなお手伝いをさせてください

coordinator 舛木 はるな

お問い合わせ・アクセス

広島県内はもちろん、北海道から沖縄まで全国でお手伝いしております。
まずはお問合せください。

お電話でのお問い合わせ

Tel.082-225-6751

〒732-0067 広島市東区牛田旭1丁目15-13

営業時間 : AM10:00~PM7:00

定休日 : 水曜日